FC2ブログ

なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

初・譲渡会見学

福島からの猫さんを譲り受けた友人が、またまた受け入れ予定とのことで、福猫舎さんの参加する「たてむすびの会」(福島でレスキューされた猫たち)の譲渡会を一緒に見学させていただきました。
場所は祖師ヶ谷大蔵のギャラリーパウパッドさん。
桜猫(不妊手術済みの目印として耳の先をV字にカットされた地域猫)や離島の猫問題の写真展など、ふだんから保護猫活動に熱心なギャラリーさんです。

初の譲渡会見学・・・里親候補でもないのについて行っちゃっていいんだろうか。どきどき。
少々ビビっておりましたが、心配は無用でした。

アットホームな雰囲気のこぢんまりしたスペースにきれいに並んだ10個ほどのケージ。
それぞれに1匹だったり仲良し同士の2匹だったりがおりこうさんに入ってます。
みんなきれいでかわいいこたちばかり。
4ヶ月くらいの子猫から若いオトナ猫が中心でした。
181202−1
ケージ越しにお話ししたり、気に入った子がいたら抱っこさせてもらったり。
保護主さんも会場にいらっしゃるので、その子の特徴とか性格とか、いろいろお聞きできます。

以前もここからお迎えした子のいる友人は、元々「この子どう?」と勧められていたそうで、抱っこしてみたらもう手放せず即里親さん決定w(通常は後日自宅まで届けてもらってトライアル期間も設けられます)
121202-2.jpg
抱っこされた子猫は落ち着きまくりで、滞在していた2時間弱、ずーっとこのまんま。
まだちょっと風邪が治りきっていなくて鼻がズビーーーって鳴っていたので、きちんと治療してからお迎えすることになったようです。
よかったよかった。

感動したのはトライアル決定した牛柄のエイズ陽性のオトナ猫さん。
ずっとケージの中から「かまってかまって」とアピールしていたのですが、お声がかからずつまらなそうでした。
でも、ある女性に「先代の子に似てるんです」と抱っこされたその子は、一瞬で心が通じ合ったように見えました。
ケージに戻された時には思いっきりその方の腕にスリスリしていたし、トライアルの手続きを終えて帰る姿を名残惜しそうに見つめていました。
181202-3.jpg
しかもそのあとは全くアピールなしw よくわかっていらっしゃる。
181202-4.jpg

みんないいお家が決まりますように。

最近、個展の時など「保護猫ってどうなんですか?」「オトナ猫でも懐きますか?」と聞かれることが増えてきました。
私自身が保護猫と暮らした経験はないのですが、色々な方のお話を聞いたり間近で見たりしている限り、みんなかわいいしみんな懐きます!
なにより保護猫さんは健康状態や性格が前もって分かるし、トライアルもできるし、安心材料が多いように思います。

前出の友人宅の福島出身のふくちゃんとしまちゃん。むくむくです。
9-10s.jpg

個展の時にモデルになっていただいたリクちゃんとソラくん。
この子たちも保護猫ちゃんだそうです。
3-4s.jpg

うちには猫が大好きすぎる警戒心のないインコがいるので、保護猫の受け入れは難しいのですが、なにかのかたちで応援はしたいなと思っています。
まずは本当のお家の決まった幸せな猫さんたちの肖像だらけの個展開催を考えています。
売り上げの一部の寄付と、保護猫の啓蒙ができればいいなと。
詳しくはまたお知らせいたします。

スポンサーサイト

PageTop

なまけ猫王国更新。/あお猫マンガ

師走です。
今年のカレンダーも1枚になりました。
は、早い・・・

今月の妖怪の正体は猫かもしれないシリーズは「天井嘗(てんじょうなめ)」。
1812top.jpg
なまけ猫王国→http://www.catkick.com/namake/

長〜い舌を使って天井の埃を舐めとってくれる、大掃除にぴったりの妖怪です。
が、その正体は猫さまかもしれませんので、きちんとお掃除して、新年を迎えましょう!


葵ちゃんが我が家にやってきてもうすぐ1年。
すっかりうちのこになって、毎日とても楽しいです。
そんな日常の様子。
DtGJAgIVYAEsqUh.jpg 

DtJd5XdVAAAuer5.jpg 

PageTop

個展終了しました

11/20、無事個展終了いたしました。
5日間というちょっと短めの会期でしたが、たくさんの方にお越しいただけて感謝です。
どうもありがとうございました。

1811お礼状

次回は年明けに高円寺の猫の額さんでの企画展に参加します。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。
nekoginga1.jpg
nekoginga2.jpg
あまったれであばれんぼうな葵ちゃんのお相手しながら頑張って制作に励みます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

PageTop

個展「なまけ猫王国〜相思相愛〜」始まります!

いよいよ明日から始まる個展「なまけ猫王国〜相思相愛〜」飾り付けしてきました。
愛されまくっちゃってるお家の猫さんの肖像と、HPのトップを飾った妖怪の正体は猫かも?シリーズがメインです。
我ながらなかなか盛りだくさんで楽しい展示になったかと。

正面はどどーんとにゃんだらとリアルタッチの猫さま。
181115-2.jpg

入口脇の壁面はこんな感じ。
写っていませんが手前側にイラストタッチの小品が3点あります。
181115-1.jpg
湯島の王冠印雑貨店さんで企画製作していただいた倉敷デニムのトートバッグと猫又手ぬぐいも。
1枚108円の手描きポチ袋は在廊中にどんどん増やします。

妖怪の正体は猫?シリーズ。
それぞれ元ネタとなった妖怪の図版と説明も展示しましたので合わせてお楽しみください。
181115-3.jpg

ミニ額と石なまけちゃんをはじめとしたパワーストーンキラキラコーナー。
181115-5.jpg

カレンダーやポスター、ねこマンダラ塗り絵ブック、猫助けかるたなどグッズもいっぱいです。

明日16日から20日まで。
毎日在廊しています。
猫さまの似顔絵も承ります。
みなさまどうぞお立ち寄りください。

1811omote.jpg
18DM.jpg 
11/16-20  12:00-18:00
〒103−0004 
中央区東日本橋2−12−2 高田ビル1階
ギャラリー&ショップ ねこの引出し
電話 03−3862−2280
https://www.facebook.com/nekonohikidashi/

PageTop

なまけ猫王国更新。/もうすぐ個展始まります!

あっという間に11月ですよ!
2018年、あと2ヶ月で終わりですよ!!
なんだか年々時の経つのが早くなる気がします・・・
はっ、これが老い⁈

今月の猫かもしれない妖怪は「土転び」です。
1811top.jpg
なまけ猫王国→http://www.catkick.com/namake/

山道を歩く旅人の足に絡みついて噛み付いたり、樽のようにゴロゴロ転がって追いかけてきたりする妖怪です。
うーん、まさに猫。
水木しげる先生は、まん丸の毛むくじゃらの姿で描いていましたが、「槌転び」と表記されることもあり、正体はツチノコだという説も⁈

Wakan_Sansai_Zue_-_Nodzuchi.jpg 
和漢三才図会』より「野槌蛇
そういえばツチノコ体型の猫っていっぱいいますね…

我が家の土転びはほっそりさんですが、お風呂に入る前のパンツいっちょのシャチョーの足に絡みつきまくっています。
びょんびょん跳ねてアタックする姿は土転びの伝承そのもの。
あまりに楽しそうなので、シャチョーはパンイチで廊下を何度も往復する羽目になってます。
181101.jpg
いよいよ今月16日から個展「なまけ猫王国〜相思相愛〜」始まります。
愛されまくりの猫さまの肖像と、妖怪じみた猫たちをご堪能ください。
1811omote.jpg
atena18DM.jpg
猫さまの似顔絵も承ります。
みなさまのお越しをお待ちしております〜!

ギャラリー&ショップ ねこの引出し https://www.facebook.com/nekonohikidashi/

PageTop