なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

ぷっちゃん血液検査

半年ちょっとぶりにインコのぷっちゃんの血液検査に行ってきました。
ほんとはも少し早く済ます予定だったのですが、
派手にお着替えしてたりしてて、見送ってました。
あの細い首筋に針を刺して血を抜くわけですから
体調万全のときでないと危険なのです。

1週間ほど前に換羽が終わって、その後食事制限してるにもかかわらず
むくむくと太り始め、困っちゃったなぁと思ってたんですが
胸肉あたりの脂肪のつき方は正常範囲内でした。
ほっ。

晴れて、検査決行。

結果は…最悪~!!
ぶっちぎりに悪いです。
肝臓関係の項目ほぼ全部、前回の数値倍!(正常値の1000倍ってのもあるよ…)
立派な慢性肝炎です。

今後、なにか体調的に問題が出れば肝臓の細胞を採取して調べた方がいいかもしれないけれど
かなりのリスクを伴うため、先生もお悩みの様子。
気付けばぷっちゃんもご高齢(もう8歳!)だし、私としては、
本鳥が苦しいとか辛いとかがなくて、楽しく暮らせているならば
それで充分かな、と。

幸いなことに、本鳥はいたって元気。
食欲はあるし、元気だし、よく囀ってるし、
毎日ゴキゲンで暮らしています。
病気っぽいところ、ひとつもないんだけどなぁ。
(あ、たまにえづいたり、ウンチの色がヤバくなるか。)

今回の検査結果は、換羽終わりたての影響もあるかもしれないけど
念のためいつもよりちょいと強めのお薬処方されました。

日が暮れた駅からの帰り道、ぷっちゃんのお出かけカゴ丸出して歩きました。
時折強風にあおられて困ってたけど、物珍しげに空を見上げて楽しそう。
たまには外の風に当たるのもいいよね。

そうそう、首回りにはみっちり脂肪ついてたって。
かくれ肥満め…



110705

ホントは禁止されてるから、控えめに水浴び。
たまには気分転換も必要よ。
(それにしてもみすぼらしい姿)

スポンサーサイト

PageTop