なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

ぷっちゃんその後

9/3に肝臓肥大(腫瘍の可能性あり)の診断をされてからもうすぐ3ヶ月、頑張ってます。
一時は抜けないタイプの腹水が溜まったものの、卵巣のお薬で解消されたっぽく、少しお腹が小さくもなりました。
でも、3日ほど前からまたもやお腹が膨れてきて、それと同時にやや元気と食欲が落ち始めました。
といっても、今までのように過剰なちょうだいちょうだいがなくなっただけで、1日分の重量はしっかり食べているし、
大好きなシャチョーの気配を感じただけでウキョキョと喜びます(私が覗き込むとしんどそうに丸まっているくせに)。
でもやっぱりなんだかつらそうな様子なので、急遽病院に連れて行きました。
20151122-1.jpg
※現在は小さいカゴで静養中。

診断結果は、
・肝臓の腫れが進行している
・でも胸筋もしっかりして痩せていないし、肝臓はまだちゃんと働いている
・糞の中に悪玉菌が増えているので、バランスを整えればよくなるのではないか
とのことで、いつものお薬に腸内環境を整えるお薬追加したものをいただいて帰りました。
ぷっちゃんをしまう時の先生の笑顔も見逃さなかったぞ!w
とりあえず今日明日にどうにかなってしまうような重篤な状態でなくてよかった。
これで安心して、週末徳島のおばあちゃんのお見舞いに行けます。
ああ、ぷっちゃんとおばあちゃん、ほぼ同い年なんだなぁ。
そりゃいろいろ悪くなるよね。
20151122-3.jpg
※頭が低くなりすぎるとオエってなっちゃって食べにくいので、エサ入れの高さも調整。

来年分のぷっちゃん健康管理用のスケジュール帳も買ったので、しっかり使いきってもらわないと!

スポンサーサイト

PageTop