なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

ネコ市ネコ座

東京ドームシティで行われた3日間の猫のお祭り「ネコ市ネコ座」、無事終了いたしました。
死にそうな暑さの中、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
お買い物してくださった売り上げの一部は、保護猫活動に活かされます。
180716-2.jpg
私は主催のネコリパさんとのお仕事「ねこ酒」や「猫助けかるた」のご縁で、物販で参加させていただきました。
「楽しみながら猫助け」がテーマだけあって、講演やライブなど、楽しくてためになる企画が目白押しでした。

私のブースでは猫さまの似顔絵描きをメインにしていたのですが、本当にたくさんのお客さまで、連日2時間〜3時間待ち!
閉場時間の早い最終日は、開場1時間で受付終了したほどです。
たくさんの方をお断りしてしまってごめんなさい。
でも・・・数えてみたらなんと53匹!
(1匹あたり15分の計算です。我ながらスゴイw どんどんスピードアップしています。)
似顔絵のモデルさんは、どの子もとても愛されていることがよくわかって、嬉しい気持ちになります。
とくに老猫さんの愛おしさったらもぉ、たまりません。
180716.jpg
ずっと似顔絵描きをしていたので、会場の様子はよく見られなかったのですが、保護猫譲渡会も開催されていたようです。
友人知人の猫さんたちにも早速お申し込みが入ったとか。
お客さまはやはり猫助けの気持ちの強い方が多かったように思います。
似顔絵も、いつもより桜耳(不妊手術を済ませた印として耳先をV字にカットした地域猫や保護猫)の子が目立ちました。
我が家はインコがいるのでお外を知っている保護猫をお迎えすることは無理でしたが、これからもなんらかのかたちで保護猫活動は応援したいなと思っています。

主催のネコリパさん、スタッフのみなさま、隣近所の作家さま、販売のお手伝いしてくれたYちゃんKちゃん、どうもありがとうございました!
ああ、楽しかった。

スポンサーサイト

PageTop