なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

動物画の奇才・薮内正幸の世界展

隣町・吉祥寺の武蔵野市立吉祥寺美術館で開催していたので
最終日に滑り込み。
090524-4
この美術館は、なんと100円で入場できて、
しかもけっこういい展示をやっている。

今回は、動物の挿し絵でおなじみの薮内正幸さん。

やっぱり、印刷物と原画は違う!
こんなにも丁寧に、緻密にしっかり描かれていたんだ。
それだけじゃなく、躍動感がある。
生き物を敬愛するまなざしがひしひしと伝わってきた。

鳥の羽の描き方、動物の毛並み、ペンの動かし方、ホワイトの入れ方など
技術面で勉強になった点もいっぱい。

図録があったら欲しかったなぁ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する