なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

桃ちゃんその後2

3週間ぶりに実家の桃ちゃんに会いに行って来ました。

6月末の血液検査の結果が思った以上に悪くて、
どうしよう!?と青くなったのですが、
本猫はいたって元気。

ちょっと痩せちゃったものの、心配するほどではないし、
オシッコに糖は出てても、
食欲もりもりで、元気いっぱい。

むしろ、病気が発覚した当初よりも調子よさそう。

血液検査の結果は、好転反応とか、変化の過程として
一時的に現れただけだと思いたいです。

というのも1ヶ月前、お友達がアニマルコミュニケーションと
シータヒーリングのサロン「Love Light Hands」を始めて、
桃ちゃんをみてもらったのです。

実家の母から聞いていたことを私が伝えただけなので、
ざっくりとした情報しかなかったはずなのに
桃ちゃんのキモチはもちろん、病状やら何やら、
身体の中のものすごく細かい部分までみてくれて
そのうえでいろいろヒーリングしてくれました。
後日その内容を母に伝えたら、内臓の状態が当たりまくっててびっくり。
(詳しい内容は体験談として後日サイトにアップされる予定ですので
ここでは省略します)

そんなこんなで、パワーストーンとレメディと母のクォンタムタッチと
ゆるやかな愛のエネルギーで
桃ちゃん、なんだか調子よさげです。

みちみちさん、どうもありがとう~!!


090719
猫缶のおかわりを要求する桃子さん。
ますます甘やかされてます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する