なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

ぷっちゃん入院~退院

インコのぷちぷちさん、前の日記の次の日
またもや食欲が落ちて、食べたり食べなかったり。
ウンチの尿酸部分も黄色っぽいし(白が正常)、ウンチそのものも頼りない。

心配なので、土曜日、アイスノンを仕込んで病院に向いました。
途中、雀と鳴き交わしたりして相変わらず元気はある模様。

診断は、やっぱり換羽による不調でした。
注射して帰ってもよかったんだけど、暑さも気になるし
大事を取って入院することに。

1回の強制給餌と注射で、自力で食事するまで回復し、
本日めでたく退院!
ただ、今後もこういうことは起こり得るので、
換羽始まったら栄養剤をもらいに行くことになりました。

それにしても。
あーもー、うるさいうるさい。
さっそくキョンキョン鳴きまくりです。

100905-1
※頭が汚れてるのは強制給餌の証(?)

調子に乗りすぎです。
ぜんぜん落ち着きゃしません。
ゴハン食べて安静にしてて欲しいのにぃ。

100905-2
あまりに騒ぐので少し早めに寝かしてみたら
わざわざ下まで降りてきたし!


今回はさほど心配してなかったものの
毎日うるさいほどに鳴きちらかしてるぷちの声が聞こえないのは
さみしくてしょうがない。
無意識に何回も鳥カゴ見ちゃうし。
テレビの音も電話の声も聞こえないけど、
ぷちが鳴きまくってる方が楽しいなぁ。

近場に信頼できる病院があってよかった。
ぷっちゃん、達者で長生きするのだよ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する