なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

麦さん緊急夜間診療

昨日は自分から猫缶のおねだりにきたり、
ベランダで遊んだり、ひなたぼっこしたり、
とっても調子よさそうだったのに
今朝はなんとなくくったりしてた。
起き抜けは足よろめいてて、あわてたけれど
だんだんしゃっきりしてきたから、たまたまかな?と安心してたのに
テーブルの上のお水飲むのもなんとなく覚束ない。
(床置きのお水もあります)
でも、朝ゴハンは完食(缶詰め10グラムくらい)してるし、
お昼にいつもと違う総合栄養食タイプの缶詰めあげたら
大喜びでほぼ1缶空けたし(普段は一度にたくさん食べないコです)、
夕方も残りを平らげた。
で、夜8時。
夕ゴハンの時間なので好きな猫缶勧めたら拒否されて
飽きたのかと思って違うのあげても拒否されて、
しまいには触らせてもくれなくなった。
これはマズイ!!と慌てて病院に電話して、夜間診察を受けることに。
血液検査の結果…尿毒症!
BUNもCreもたった2日で倍になってて(BUN=111/Cre=8.8)、
今後、自宅での輸液で対応できるかどうかさえ危ぶまれる数値を
たたき出してしまった。
まったく原因がわからない。
変わったことといえば、薬?
でもだからって急にこんなになるとは思えないし、
シンアツシン?
昨日今日と、かなり念入りにツボを刺激したんだった。
好転反応かなぁ。
だったらいいなぁ。
とりあえずたっぷり輸液してもらって帰宅。
家に着くといきなり張り切りだして、爪研いで、お水飲んで
ウンコ&シッコだして、テレビに出てたバナナマン日村に釘付けになってた。
はーやれやれ。
今は落ち着いて丸まって寝てる。
もう触っても嫌がらなくなったし。
明日は朝から病院行って、静脈から時間かけて点滴入れる予定。
数値がよくなって、半日でちゃんとお家に帰れますように。
新年は元気で一緒に迎えようね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する