なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

麦さん膀胱炎

16日。

朝からカリカリを慌てて食べてうっかりゲロ。
でも、出したらまた自ら補給したので問題なし。

9:00と11:30に立派なウンコ。
カリカリをたくさん食べ始めて、調子よくなったかな。

と思ったら、何度も何度もトイレに入り始めた。
シッコのポーズをとっては1滴出してすぐに出てくる。

膀胱炎だ~~~!

血尿ではないし、花子ほど辛そうにもしていないけど
がんばりすぎてムダに軟便出したり、ゲロっちゃったり。
即、病院に連絡。
休診日だったので、折り返し電話を待つ。

30分後、麦の担当医のM先生から電話。
ああよかった。
どの先生も麦のことは把握してくれているけれど、
M先生が一番わかってくれているから話がしやすい。

症状を説明すると、たぶんステロイドのせいでちょっと弱っていたのでしょうとのこと。
オシッコ検査してみないと何ともいえないんだけど
今は膀胱にオシッコも溜まっていないし、検査のしようがないから
手持ちの抗生物質(以前別の病院で膀胱炎用に処方されたもの)で様子をみることに。
麦ちゃんは病院がストレスになるから、続くようだったらオシッコ検査キットお渡ししますと言われてしまった。
ついでにここ2日ばかりの絶好調の様子を報告すると、先生大喜び。
ネフガード顆粒はカリカリにまぶしても大丈夫ですよとか
いろいろアドバイスもいただいてしまった。
M先生、お休みの日なのにすみません。
ありがとうございます。

その後、抗生剤を飲ませて2時間ほどで落ち着いた。

膀胱炎騒動で昼過ぎからちょっと食欲落ちたものの
カリカリ55g、猫缶5g。

10:00、輸液200cc。

12:00、23:00、膀胱炎の抗生物質、夜のみアスピリン。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する