なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

麦さんと低気圧・1

17日。

朝からゴキゲンでごはんのおねだりしたり、私の布団のまわりをうろうろしてた麦、
8時にウンチ頑張ったのに固くて出なかった。
軽く尻歩きをしたあと、しばらくへこむ。
きばりすぎちゃってせいでちょっとえづいた。
で、15分後、無事に出産。
たま~にこういうことがあって、いつもなら本体が出たあとは普通になるのに
今回はなぜかへこんだまま。
大好きなレトルトパウチを勧めても顔をそらす。
それどころか触られるのさえ嫌がり、人の手の届かない場所に潜み始めた。
2時間近くたっても様子がおかしいので、慌てて病院へ。
アンモニア臭はしないから急激に腎不全が進んだとは考えにくいけど
なにかあったら大変だ!

幸い、担当の先生に診てもらえた。
ちょっと脈拍が速い(たぶん慣れないタクシーで来たせい)けど
心音、血圧に異常はなく、触診も問題なし。
血液検査の結果も良好。
というより、なぜか1ヶ月前よりかなり改善されてた。
(BUN65→49、Cre4.3→3.6)※日田天領水の効果か?
このぶんならさほど心配はなさそう。
とりあえず胃のむかつきがありそうなので胃薬的なものと、念のため抗生剤を注射してもらって、胃薬ももらって様子見。
ちょうど先生が夜勤の日だったので、よくならないようだったらいつでも電話くださいとのこと。心強い。

麦さん、先生には「今日はよそよそしいね~」と言われ(具合悪いからな!)、
通りすがりの看護士さんには「麦ちゃん、元気ぃ~?」(具合悪くて来てるんですけど)とくりくりされた。
麦よ、どんだけ人気者なんだ。

帰ってからもずっと押入れで調子悪そうに寝てたけど
19時、大好きなレトルトパウチを勧めたら一気に完食。
20時、花子のごはんにと焼きカツオを用意して麦に見せたら
大喜びでこれも一気に完食。
寝っぱなしだけど食欲は出てきた。よかったよかった。

夜が深まるにつれ、寝姿が気持ちよさそうになってきて、
時折いびきも聞こえてくる。
23時半に黒缶を40gもたいらげたので、少し時間を置いて投薬。

この日は大きな低気圧がきてるとかで、シャチョーもひどい頭痛に悩まされていた。
きっと麦もそうだよと言う。
持病のある動物はとくに敏感なのかもしれない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する