なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

羊毛フェルトのワークショップ体験

ミュンコさんの個展におジャマして、羊毛フェルトのワークショップに参加してきました。
フェルトちくちく、一度やってみたかったのです。
今日の生徒さんは私と、高校時代の美術部仲間・みーこちゃん。
ほんとはミュンコさんが猫の顔の土台まで作っておいてくれて
そこに好きな柄と目鼻口を配置するという体験だったのだけれど、
私の作りたい桃ちゃんも、みーこちゃんの作りたい猫さんも単色で、
せっかく体験するのになんかもったいない~とぽろっと言ったら
「最終日で終わりまでずっといるから一から体験してみますか?」
との嬉しいお言葉!
二人ともちまちましたことが大好きなので、うきうきで針を刺しまくりました。
私は、桃ちゃんにわけてもらった毛を少し混ぜて、思い出の品になるようにちくちくちく。

111108-4
こんな毛の固まりが
111108-2
だんだん猫型に!
111108-10
かわいいじゃないか!!
111108-7
ちょいと控えめなマズル。
111108-9
お鼻もちっこくね。

ただのふわふわの羊毛が形なるのが面白くて、さながらニードルズ・ハイ(?)。
単色の猫だからつまらないとか言っときながら、
色鉛筆で絵を描いてるときと同じノリで羊毛でグラデ付け始めたりして
そしたらなんかもう、どんどんリアルを追求したくなっちゃって、
止まらない止まらない。
結果的にはミュンコ先生のお手本と全然違う出来になってしまいましたわ…おほほ。
111108-11
思い入れのあるコだとどうしても似せたくなっちゃうのが人の性みたいです。
他の体験した方達も、お顔の配置だけだったのにすごーく時間かけてやり直ししてたんですって。
私たちだけじゃなかったのね~。よかった。
111108-8
みんなで記念撮影。
白猫がミュンコ先生、グレーのコがみーこちゃんの作品。

ミュンコさん、丁寧に教えてくださってありがとうございました!
いろいろ好き勝手させてもらっちゃってすみません☆
できあがった桃ちゃんマグネットは、実家にプレゼントします♪

自宅に戻って、眺めて悦に入ってたけれど、もうちょっと桃ちゃん感を出したくて改良。
111108-12
お目目を刺繍糸にしてみました。
ああ、見てたらもっといじりたいとこいっぱい出てきた!!
羊毛フェルト、面白いです。
ハマらないようにしなきゃ…☆

20111019-1
似てる?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

似てる!

似てると思う~~ 
やっぱり、手先が器用なのね、美穂ちゃん さすがですー

YUURI | URL | 2011-11-09(Wed)14:52 [編集]


Re: 似てる!

ありがとう~♪
楽しくってやめられなくなっちゃった。
もうちょっと毛色を足したりとかお目目の形直したりとかしたくなってきたけどきりがないわ。
実家の両親もとても喜んでくれて一石二鳥でした(^^)

kajiyo | URL | 2011-11-09(Wed)16:39 [編集]