なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

麦次郎3ヶ月ぶりの検診

麦さん、3ヶ月ぶりの検診。
うっかりレスキューレメディ盛っていくの忘れたら、病院まで鳴き通し。
おまけに、いつもはされるがままの診察も嫌がってみたり。
継続して使うレメディに比べて、レスキューってそれほど信用してなかったんだけど
効いてたんだなぁ。
次回から、絶対に忘れない!

さて、結果ですが・・・

ちょいと困ったことになりつつあるかも。

BUNは59で、前回の55からさして変わりはないけれど
Creが3.8から4.6にジャンブアップ。

おまけに心臓の音が乱れてるというか、軽く雑音がするというか・・・
(聴診器に心音を録音して、それを聞かせてもらった。嵐のようなゴーッという音。)
念のため、久しぶりに心臓の超音波検査も受けた。

結果は、2年3ヶ月前に受けた時とほぼ変わらず。
ちょっと血流に乱れがあるのと、肥大気味かもね、というギリギリセーフのライン。

とりあえずBUNと血圧は落ち着いてるので、今回は特に薬なんかもなしで様子見になった。
1か月後にもう一度検査してみて、今後の方針を決める予定。

ここしばらく、麦は猫缶期(ドライの食いつきが悪くなる)だったから
Cre上がっちゃったのはそのせいもあるのかな。
ちょっと猫缶控えてもらって、しっかり療法カリカリ食べてもらおう。

見かけ上はうざいほどにバリバリ元気なので、ゴハンを見なおして次回に備えます。

麦よ、またミラクル起こして病院をびっくりさせようぜ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する