なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

麦さん検診・腎不全発病から丸5年

今日は麦さんの検診の日でした。
前回、ブログには書き忘れてたかなぁ、
血圧高い+リンの数値上昇で、次に検査した結果によっては投薬の必要があるって言われてたんでした。

が、さすが麦さん、バッチリ元に戻ってましたよ!!

BUN62.4/Cre3.6なので、高いには高いですが、BUN162/Cre11.8を叩き出した猫だと思えば上等です。

麦さんが死にかけたのはちょうど5年前の今ごろ。
普通は持ち直しても徐々に数値が悪くなっていくものらしく、5年もの間キープできてるのは珍しいんだそうです。
ずっと担当してくださってるM先生、「麦、不死身!」と感慨深げでした。
おまけに「ずーっと老けないねぇ」と褒められ、麦さんもご満悦。

相変わらず血圧は高くて、心音も時々乱れますが、まぁ許容範囲。
このままいつものケア(ハーブとかマッサージとか民間療法)を続けてオッケーとのことでした。

さあ、むぎじ、このまま元気に20歳を迎えようね!

151222.jpg
通院でお疲れの麦さん・19歳と7ヶ月。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-01-15(Fri)18:36 [編集]


Re: 琵琶の葉湿布について

はじめまして。
闘病のお世話、頑張っていらっしゃるんですね。

枇杷の葉蒟蒻温湿布ですが、ひどい時は1日1回、熱々がぬるくなるまで
(冷めると体が冷える気がして、早めに引き上げてました)やっていました。
現在は安定していますのでサプリのみです。

癲癇と高血圧対策で「ジェモセラピー」というハーブチンキを使っているのですが、
効果があるように思います。
腎臓の働きを助けるもの(コモンジュニパー)もありますので、食欲があるようでしたら試されてはいかがでしょうか。

猫さんの回復をお祈りしています!

kajiyo | URL | 2016-01-16(Sat)22:58 [編集]