なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

麦次郎、ありがとう、さよなら。

数々のミラクルを見せてくれた麦次郎ですが、今朝6時45分に息を引き取りました。
21歳と3ヶ月。大往生です。
でも、快方に向かっていると思っていた矢先でした。
170816-1.jpg 
月曜日、ここ3週間ほど2時間おきくらいにオシッコしていたのに、夕方から10時間出ず、ちょっと心配になりました。
食欲もあるし、眼振やフラつきもないし、オシッコの回数以外は至って普通。
この日夜からステロイド25%減です。

火曜日、早朝から眼振あり。
虹彩出血している左目を痛そうに細めたりしていたので、病院に連絡してステロイド量をもとに戻すことにして、朝から追加で0.3cc。
その後も眼振はおさまらないものの、オシッコは順調にしていたし、わざわざ廊下に移動してウンチまでしてたし、昼間は全く食欲がなかったのに、夕方にはそこそこ食べるようになってきました。
これで夜、いつもの時間にいつもの量のステロイド打てばまた復活だ!と期待していたのですが・・・

170816-2.jpg 
今日、夜1時過ぎ、大好きな玄関で枇杷の葉蒟蒻温湿布をのっけられる麦。
眼振はあったけどそれほどつらそうじゃないです。
でも、夜中3時頃になっても眼振がおさまらず、体温も低くなってきたように思えたので、大好きな玄関からリビングに移動させ、背中を温めました。
普段は立てない鼻息をぶーぶーと響かせることが増えて、くらくらするのか、熟睡できない様子で何度も寝返りを打ってました。

そして朝。
6時過ぎから呼吸が浅く荒くなり始めて、それから30分、夫と私(とコジコジ)に見守られて静かに息を引き取りました。

闘病といわれれば闘病で、点滴生活は長かったし、パリパリする音で痙攣発作起こしたりもしたけれど、本猫はさほど嫌そうでもつらそうでもなく、上手に共存できていたように思います。
末期の腎不全で「おうちで看取ってください」って退院してから6年半、よく頑張ってくれました。
思い返せばいろいろ手はかかりましたが、楽しんで工夫できたことばかりです。
私たち夫婦も、出来る限りのことはやりきったという実感があるので、後悔はないです。
ただただ、さみしいけど。

麦は花ちゃんのように最後の要求ってなかったな・・・
おそらく大満足で旅立っていったんだろうと思います。
いわゆる「わかっちゃう」方々から連絡いただきましたが、「全然つらそうじゃなかった」「能天気な感じだった」だそうです。
そりゃもー思い残すことはないよね。
花ちゃんと違って、もう生まれ変わるつもりはないんだろうな、と感じます。
たぶん、花ちゃんに頼んで他の猫さんを託してくるんじゃないかな。

明日、花ちゃんもお世話になったペット霊園でお骨にしてもらいます。
今まで応援してくださったみなさま、ありがとうございました。
何年か前にまとめた、腎不全のケアの方法が他の猫さんたちのお役に立てますように。

170816-3.jpg 
ご近所の猫友さんたちがお悔やみに来てくれ、麦のまわりが賑やかです。
麦ったら人気者!
Twitter、FB、mixiなど、たくさんのコメントありがとうございました。
また改めてお返事いたします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

麦さん色々と大変な病にかかわらず、最後までよく闘病生活頑張ってくれましたね。
これも主さんが色々工夫したおかけで麦さんも辛くないよう闘病生活を送れたんだと思います。
私も今年5月に腎不全で飼猫を亡くしたんですが、私達飼い主も麦さん達に負けないよう力強く生きていきましょう。

三郎 | URL | 2017-08-17(Thu)09:25 [編集]


麦さま・・・そうでしたか。

さいごまで自分らしくって素晴らしいですね。

寂しいけど、素晴らしい素敵なニャン生。

アッシュ・キッシュもこんな風に生きて、生ききってほしいと願わずにはいられません。


麦さん、本当にありがとう。ありがとう・・・。

コモモおかあちゃん | URL | 2017-08-17(Thu)19:56 [編集]


麦ちゃんとお母さんへ

麦ちゃん、お母さんのお家に来れて良かったですね。
お母さんやお父さんに見守られて辛い時もなんだか安心できたのかなと感じます。
麦ちゃんありがとう。

お母さんもお仕事も忙しい中、本当に麦ちゃんの事、悔いがないように大切にされているのが伝わってきました。

我が家のもうすぐ16歳になる猫が2年前に麦ちゃんの数値と同じくらいまで上がりました。
その時にお母さんのブログを読ませていただき出来ることを今も続け、輸液も1日おきにしながら病気とともに生活しています。
蒟蒻湿布は本当に気持ち良さそうです。

動物を家族にするという事をお母さんのブログと麦ちゃんから教えていただけたと心から感謝いたします。

麦ちゃんが天国で楽しく過ごせますように。
お母さんも寂しくなられますが、お身体ご自愛下さいませ。

心から感謝いたします。

ゆり | URL | 2017-08-17(Thu)19:59 [編集]


麦次郎くん

麦次郎くん、おつかれまです。
ゆっくり休んでね。

主さま、お悔やみ申し上げます。

主様の麦ちゃん対する愛情籠ったお世話を見て
我が家の19歳で腎不全で亡くなった猫に
ああしてあげれば良かった・・
こうしてあげればよかったのかな・・と思いながら拝見させいただいていました。

麦次郎君が大満足して旅立って行ったのですね。
お写真のお顔も穏やかそうです。

愛情いっぱい受けて幸せでしたね、麦ちゃん。

ただただ、今は寂しさでお辛いかと思いますが
お体を大切になさって下さい。



dona | URL | 2017-08-18(Fri)20:49 [編集]


麦次郎くんの訃報を知り、呆然としています。
でもでも、いっぱい頑張った麦次郎くん、天晴の猫生でしたね。

kajiyoさん、ご主人さま、お疲れさまでした。
見事に看取られたとはいえ、とてもお寂しいことと思います。
ゆっくりでもお元気になってくださいね。

関西では8月16日は送り盆の日です。
麦くん、送り火とともにお空に向かったのかもしれませんね。

麦次郎くん、お疲れさまでした。そして、ありがとうね。
どうぞ安らかに・・・

milleco | URL | 2017-08-18(Fri)22:33 [編集]


Re: ありがとう麦さん、そして麦さんのお母さん

おくやみありがとうございます。
ネット上だけですのに、こんなに大切に思ってくださって感謝です。
麦は本当に幸せものです。
かおさんかあさんのご家族みなさん、元気で長生きされますように。

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:28 [編集]


Re: タイトルなし

思い返せば闘病は長かったんですが、まったく嫌がることもなく、本当にいい子でケアさせてくれました。
さほどつらい思いもせずに旅立ってくれて、よかったと思います。
はやく笑顔で思い出が語れるようになりたいです。

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:32 [編集]


Re: タイトルなし

見事な旅立ちっぷりでした。
麦は本当にいい子で、おかげで私たち夫婦も悔いのないお世話ができました。
アッシュさん、キッシュさんも元気に天寿を全うしますように。

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:35 [編集]


Re: 麦ちゃんとお母さんへ

お悔やみありがとうございます。
麦は先代のコのお導きで我が家にやって来ました。
ですから先代猫も守ってくれていたのかな、と思います。
ゆりさんのお家の猫さんも闘病中なのですね。
腎不全はうまく共存できる病気だと思っています。
諦めずにケアしてあげて、ぜひ麦の年を追い越してください!

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:40 [編集]


Re: 麦次郎くん

お悔やみありがとうございます。
試行錯誤の日々でしたが、麦は嫌がらずにいろいろなケアを受け入れてくれました。
おかげで私たち夫婦も悔いはないです。
でも、あのときもっとああしていれば・・・という気持ちは出てきますよね。
愛するが故だと思います。
donaさんのお家の猫さんもきっと幸せだったことでしょう。

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:45 [編集]


Re: タイトルなし

ありがとうございます。
言葉はおかしいですが、元気に旅立っていった気がしています。
お盆の頃になくなったコは神様仏様に近い存在なのだと友人が教えてくれました。
きっとこれからは猫神様となって見守ってくれるに違いありません。

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:47 [編集]


ありがとう麦さん、そして麦さんのお母さん

かおさんかあさん、文章中にお名前入ってましたので投稿削除しました。
こちらにコピーしたもの残しますね。
ありがとうございました。


ありがとう麦さん、そして麦さんのお母さん
私は、麦さんに出会って、とても短い期間でしたけど、

SNS上の出会いだったけど

大好きだった。

麦さん、麦さんのお母さんに
会いたい、会ってみたいって思っていました。

だって我が家の猫さんが病気になって折れそうになっていた時に、
沢山の勇気と元気をくれた。

頑張って治療しようって
ブログ読む度にはげまされました。

麦さん、麦さんのお母さん
本当にありがとうございます。
今までも、これから先も感謝の気持ちを忘れません。

kajiyo | URL | 2017-08-19(Sat)22:55 [編集]


お悔やみ申し上げます

初めまして。
麦ちゃん頑張りましたね。大往生ですね。
実は家のニャンコ11歳が、先週腎不全と診断され、今入院しています。
お友達に紹介されこのブログを訪問しました。
天に召されたのは残念でなりませんが、自慢の麦ちゃんですね。頑張り屋さんの麦ちゃん闘病記、参考にさせてもらいますね。
お父さん、お母さんもご無理をされませんよう。

JJ | URL | 2017-08-20(Sun)23:18 [編集]


Re: お悔やみ申し上げます

ありがとうございます。
こちらがびっくりするほど立派に旅立ってくれました。
猫さん、その後いかがですか?
麦は腎不全で亡くなったわけではありませんので、あきらめないでくださいね。
あれこれがご参考になれば幸いです。
まだ11歳、ぜひ麦次郎を追い越してください。

kajiyo | URL | 2017-08-22(Tue)23:25 [編集]