FC2ブログ

なまけ猫王国 別館

猫作家と猫と鳥の楽しい毎日

もうすぐ個展「ずっと、うちのこ」

いよいよ来月に迫った個展「ずっと、うちのこ」。
保護猫カフェを卒業して、ほんとうの家族を見つけた幸せな猫さんたちの肖像が中心の展示です。
会場は保護猫活動にも熱心なギャラリーパウパッドさん、モデルはネコリパブリック(ネコリパ)の卒業猫さんにお願いしました。
1908dm1.jpg1908dm2.jpg
じつはこの企画はずっと前からあたためてきたものでした。
ネットに流れてくる保護猫さんたちのビフォーアフターを見るたびに、よかったねぇ幸せだねぇと涙ぐみながらニマニマしていたのです。
保護猫出身でもオトナ猫でも、ゆるみきってだらけきったお家猫の姿は幸せそのもの。
ああこの、猫と暮らす幸せを伝えたい!
そんな気持ちがむくむく大きくなってきた頃にご縁ができたのがネコリパさんだったのです。

ネコリパさんは保護猫カフェ運営を主体としつつ、猫のための様々な事業を展開する「自走型保護猫カフェ」です。(前の記事の「ネコ市ネコ座」の主催もネコリパさんです。)
2016年にねこ酒、2017年に猫助けかるたのイラストとデザインを依頼していただきました。
160319-1.jpg
171123-5.jpeg
もともとネコリパさんの活動には注目していたのですが、打ち合わせでカフェにおじゃました時に、ここステキ!!と思ったのです。
お店は猫まみれなのに全然臭くない。
むしろ普通の多頭飼いのお家よりお掃除行き届いて清潔かも。
そして首相!あんなに全国飛び回って、保護猫もたくさんいるのに、1匹ずつ紹介してくれたんですよ!!すごくない???

当時は、私が他所猫と浮気をするとヤキモチで血尿出しちゃう長老麦次郎がご存命だったので、極力猫さんとは触れ合わないようにして帰ったわけですが、今年のGWに初めてちゃんとカフェ利用してみました。
休日のせいもあってか、お店、大にぎわい。
でも、みなさん静か〜に猫と同じ空間にいることを楽しんでおられました。
小さなお子様連れも何組かいらっしゃったけど、上手に猫と触れ合ってて微笑ましかったです。
2年前にカフェにいた子も順調に家族を見つけて卒業していったようでした。
190729-1.jpg190729-2.jpg
ネコリパさんに今回の元保護猫の肖像展の企画をご相談した時には、快くOKしてくださって、東京近郊の卒業猫さんのご家族に連絡を取ってくださいました。
おかげでたくさんのモデルのご応募をいただきありがたい限りです。
愛情あふれるコメントとかわいいお写真を眺めつつ、ニヤニヤしながら幸せな気持ちで制作しましたが、選考が辛かったです。
みんなかわいすぎ・・・全員描ききれなくて、ほんとうに残念!

リアルタッチの猫さんはカレンダーになりました。
ここに漏れてしまった猫さんもミニ額などできるだけ何かの作品にしたいな、と考えています。
190730.jpg

保護猫でもオトナ猫でも、一緒に暮らせばずっとうちのこ!
うちのこ、かわいいよ!
がテーマの個展です。
ぜひみなさま幸せにゃんこの愛らしい姿を見にいらしてくださいね。
好評の猫様の似顔絵描きも実演いたします。
(※この個展では、売り上げの10%をモデルにご協力いただいたネコリパさんに寄付いたします。)

梶原美穂個展「ずっと、うちのこ」
日時 8月24日(土)~9月1日(日)
   
13:00~19:00(最終日〜17:00)
   8月27日(火)休廊
   毎日14:00~18:00在廊します
会場 ギャラリーパウパッド 
   ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/gallerypawpad
   ツイッター https://twitter.com/pad_paw
   世田谷区砧5−23−8−1F 

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019-07-30(Tue)22:56 [編集]